あなたの選んだ引越し業者の見積価格は、一番安いと断言できますか?

・もう少し引越し料金が安くなれば助かる
・これから見積を取ろうと思っている  ・・・という方

見積もり申込み前に、
引越し業者の営業マンが絶対に知られたくない

⇒「引越し料金が確実に数万円安くなる裏技

は読んでおいた方が良いですよ!

就職・転勤・進学・卒業に合わせて引越しする時に選ぶ引越業者はどこがよい?

投稿日:

ハイシーズンの引越しについて

引越しは高い時期と安い時期などシーズンによって値段が変わると聞いたことありませんか?

春は就職・進学・卒業・転勤・入学・卒業のシーズンなので引越し業者も一年で一番忙しい時期となります。

他の閑散期(5~7月あたり)に比べ、業者によっては2倍3倍は当たり前、下手をすると5倍以上の値段になったりします。なぜなら、引越業者の利益の大半はこの時期で稼ぎ時だからです。

引越し業者に値引き交渉を試みても「忙しい時期で値引きをしなくても予定が詰まるので安くはできない」と言われるケースがほとんどです。言ってしまえば、「稼ぎ時だから、儲けの少ないお客さんは断っても困らない」というのが本音です。

しかし、引越し屋さんが忙しいシーズンとは言え仕事や学業の都合上、引越しは避けては通れません。

3月末は年間で一番高い時期になるべく安く引越し予約をするには?

引越しと言えばアリさん、アート、サカイなど大手ということで取り敢えず見積りを依頼する、というのも良いですが、この時期はあまりの見積りの高さに驚いてしまう方も多くいます。

唐突に見積りを取る前に、繁忙期の引越しでは以下のポイントを抑えることが大切です。

  • 引越し予約は土日よりも平日、午前よりも午後を選ぶ。
  • どうしても引越し屋さんでしか運べない冷蔵庫、洗濯機などの大物家具だけを運んでもらい、自分で運べる物は自分で運ぶ。
  • 数社の業者から見積を取る。見積りを比較すると数万円違う事も。

複数の業者と言っても、中小の引越し業者では教育が行き届いていないアルバイトスタッフやアルバイトに的確に指示が出せない正社員などによる作業でトラブルになってしまう事もあります。

引越し技術、丁寧な仕事、手際の良さを重視するならアーク、アート、アリさん、サカイ、など大手の引越し業者がおすすめです。

これら大手の引越し見積を比べて一番安いところを選ぶと忙しいシーズンでも比較的安く引越しができます。

もう一つ重要なのは、希望の日時など選択肢を狭めてしまわないために、なるべく早いタイミングで見積りを取って下さい。

面倒な住所などの入力が一度だけで複数の大手引越し業者へ無料で依頼できる一括見積もりサービスが便利ですから利用しない理由はありませんね。

-引越しの準備

Copyright© 引越し費用が一番安い&作業が丁寧な業者の選び方!2つのポイントが【超重要】 , 2019 AllRights Reserved.