あなたの選んだ引越し業者の見積価格は、一番安いと断言できますか?

・もう少し引越し料金が安くなれば助かる
・これから見積を取ろうと思っている  ・・・という方

見積もり申込み前に、
引越し業者の営業マンが絶対に知られたくない

⇒「引越し料金が確実に数万円安くなる裏技

は読んでおいた方が良いですよ!

インターネットの見積りサイトを利用しよう

投稿日:

今日、企業やお店においてもインターネットの自社Webサイトは欠かせないものとなりました。

引越業者も例外ではありません。各社が公式ホームページを持ち、契約の申し込みや見積りの申し込みをホームページ上から受注できるようになっており、各社とも、今やインターネットを重要な営業手段としています。

引越しを依頼する側にとっても、業者のホームページは大変便利です。ホームページを見れば、料金や引越しプランの詳細を一目で確認できますし、疑問点があればそのままホームページから問い合わせもできます。

しかし、幾らインターネットが便利とはいっても、複数の業者のホームページを一社ごと確認していては時間が掛かり面倒ですよね。

そこで便利なのが、引越しの見積もりを専門に行えるという「引越し見積もりサイト」です。

見積りサイトはインターネット上に多数存在しており、嬉しいことに利用料金は一切掛かりません。しかも数社まとめて一括で見積りを取ることも可能! 利用方法もとっても簡単。サイトの専用入力フォームから情報を入力するだけで見積もりがメールで届くという手軽さです。

今の時代ネットが使えると何から何まで便利になりました。

ネットの見積りサイトを使う時の注意点

このようなインターネットの発展により、これまで常識だった「現地見積もり(依頼されたお宅に直接赴いて見積りを取ること)」を行わずに、オンライン上のみで即時に契約が可能な引越業者も増えています。

現地見積もりを省くことで引越し業者には時間と経費の削減になり、その分、引越料金を安く提供することも可能となります。利用者側も煩雑な手続きが省け、その上安い料金で引越しをすることができるため、双方にとって効率的でメリットが高いと言えるでしょう。

しかしその反面、オンライン上のみでの契約にはリスクが伴うことも覚えておかなければなりません。たとえば、梱包ひとつとっても、荷物の容量は実際に目で見て確認してもらわなければ正確に把握は不可能です。契約したものの、いざ引越しの当日になって「話が違う・・・」といったトラブルが起きないとも限りません。

「こんなはずじゃなかったのに・・・」とか、「失敗だった・・・」などと後悔することのないように、たとえネット上で完結できるとしても、きちんと自宅に来てもらって正式な見積りを取るようにしてください。

また、価格の安さだけに安易に飛びついてしまうのも危険です。低価格の代わりにサービスや補償は一切無いなどでは何かあった時に困ります。契約してしまってから後悔するのでは遅いので、慎重にプランの詳細を確認するようにしましょう。

オンライン上の見積りは、あくまでも“大まかな目安”です。「見積もりサイト」を利用する場合、正式な契約に至る見積りとしてではなく、「現地見積もり」を依頼する業者の絞り込みに活用するのが賢い利用法だと言えるでしょう。自分の希望を最大限優先させるには、比較となる対象や情報は欠かせません。可能な限り多くの情報を集め、「現地見積もり」で最終決定をしましょう。見積り時の担当者の応対も参考選びの1つになるはずです。実際に会って話をした上で、その印象も含めて契約する業者を決定しましょう。

-引越しの準備

Copyright© 引越し費用が一番安い&作業が丁寧な業者の選び方!2つのポイントが【超重要】 , 2020 AllRights Reserved.