あなたの選んだ引越し業者の見積価格は、一番安いと断言できますか?

・もう少し引越し料金が安くなれば助かる
・これから見積を取ろうと思っている  ・・・という方

見積もり申込み前に、
引越し業者の営業マンが絶対に知られたくない

⇒「引越し料金が確実に数万円安くなる裏技

は読んでおいた方が良いですよ!

清掃業者の賢い選び方!ゴミ屋敷・廃屋・汚部屋でも即日対応って本当?

投稿日:

「ゴミ屋敷」というと、どんな家を想像しますか?

多くの人が、何のゴミなのか分からないものが玄関や庭先まで埋め尽くしている足の踏み場もないような家を想像するのではないでしょうか。実際、ゴミ屋敷というのはそのイメージで間違いないのですが、「ゴミ屋敷」とはいっても、実はいくつか種類があります。

男性と女性のゴミ屋敷の違い

男性のゴミ屋敷の場合、お酒などの空き缶、たばこの吸い殻、雑誌、DVD、洋服、生活ゴミ、お弁当の空き箱やペットボトルといったものが主になります。

女性のゴミ屋敷の場合、生ゴミ、生活ゴミ、お弁当の空き箱やペットボトル、化粧品、生理用品、といったものが多いです。

男性の場合は、女性よりも収集癖がある傾向にあり、買ったものをそのまま貯めこんでいくタイプですが、女性は、買ったものを捨てられずどんどん溜まっていく傾向にあります。

また、ゴミ屋敷は一見、どこも同じような見た目ですが、例えば1年でゴミ屋敷になってしまった家と、10年かけてゴミ屋敷になった家とでは、ゴミの量が全く違います。

積み重なったゴミの高さが同じでも、10年かけてゴミ屋敷になった家は、ゴミが圧縮されて積み重なってしまっているため、ものすごい量のゴミになっているのです。

ズボラでちゃんと片付けられない・収集する癖があり捨てられないといった人でも、

仕事の都合などで引越しをしなければならない
赤ちゃんが産まれるのでキレイに片付けたい
ズボラでちゃんと出来ない性格を一度リセットしたい

など、片付けようと思う理由も様々でしょう。

掃除しようと思えるようになった今行動するのが一番ですが、実際にどのように清掃業者を選べばいいのでしょうか。

業者を選ぶ際のポイントはいくつかあるのでご紹介していきましょう。

ゴミ屋敷に特化した清掃業者を選ぶ

清掃業者は、

ゴミ屋敷に特化した専門業者
ジャンルの幅が広いその他の業者

があります。

ゴミ屋敷の引越しの場合、どちらを選べばいいのでしょうか。

まず、前者の専門業者の場合、1か月に数件~数十件のゴミ屋敷の清掃などを行っていますが、公社の業者は、ジャンルの幅が広いので、色んな申込があってもゴミ屋敷清掃の案件は1件程度といったように違いがあります。

その為、「その他の業者」の場合は、ゴミ屋敷清掃において専門的な知識がないので、まずどこから手をつけていけばいいのかといった作業の優先順位がわからず、専門業者よりも時間が掛かってしまう場合があります。

専門業者ならササっと片付けられてしまうものでも、知識があまりないせいで見積もり料金が余計に高くなってしまう、なんてこともあります。

専門業者は、どんなゴミ屋敷でもどのようにすれば効率よく片付けられるか、その後の清掃方法などが分かっているので、手際がよくほとんどのゴミ屋敷はその日のうちに清掃が終了します。

短時間で作業を終わらせることが出来るというのは、効率がいいのでそれだけコストも削減できるということなので、利用した人の費用の負担、精神的負担も軽くできるという大きなメリットなのです。

ゴミ屋敷の清掃業者を選ぶポイント
ゴミ屋敷清掃を行う場合、どの程度のゴミの量があるかをチェックするため、見積もりが必要になります。
この際、清掃業者は、

部屋の間取り
築年数
部屋の階数
トラックの駐車スペースの有無
エレベーターの有無(集合住宅の場合)
導線

といったものをチェックします。

これは、きちんと正確な見積もり金額を算出するために必要なチェックポイントです。

このようなポイントをチェックしない業者だと、見積もりの他に、作業が終わってから追加料金を請求してくる業者に当たってしまうことにもなり兼ねないので要注意です。

見積もり金額が安すぎてもNG!

例えば、見積もり料金が、

業者A:500,000円
業者B:150,000円
業者C:120,000円

といった場合、思わず業者Bまたは業者Cを選びそうになってしまいますが、ちょっと待ってください。

何かに掛かる費用は、出来るだけ安いに越したことはありませんが、業者Aと比べて業者Bと業者Cは、異常なまでに安いです。

この料金比較からして、逆に業者Aが異常に高いようにも見えてしまいますが、そうではないのです。

この場合、業者B、業者Cは、清掃で持ち出したのを正規の方法で処分に出さず不法投棄を行っている可能性があります。

また、きちんと処分はしているが、後からあれこれ追加料金を上乗せしてきて結果として高い金額を支払うハメになってしまう可能性があるので、他者と比較して料金が極端に安い場合は、十分に注意しましょう。

料金に差がない場合はどうする?

もし、

A社:500,000円
B社:460,000円
C社:470,000円

と、あまり料金の差がない場合は、どうでしょう。

この場合は、B社が一番安いですが、迷ってしまった場合は、相性で決めてもいいかもしれません。また、直接電話でやり取りをしてみて、対応が一番良い業者を選ぶといった方法も良いでしょう。意外にも、一番最初の印象がその会社の印象そのものであることも少なくありません。この程度の金額の差であれば、対応の良い業者を選ぶなど、あなたがきちんと納得できてから申込が出来る業者に依頼しましょう。

エコノバおかたづけ専門業者の一括比較サイト

不用品、遺品整理、粗大ゴミおかたづけ、ゴミ屋敷の片付けに特化した清掃業者をすぐに探せるサイトです。

一度の申し込み、所要時間約2分で最大5社へ無料見積もり依頼できるので手軽に見積もり金額が算出できます。

取得した見積もり金額を比べて、一番安い業者、対応が良かった業者、対応が早い業者、あなたの要望に合った業者を選ぶだけです。

対応エリアも全国で規約や審査をクリアした信頼の業者のみへの見積もりなので安心・安全にご利用頂くことが出来ます。

-特集

Copyright© 引越し費用が一番安い&作業が丁寧な業者の選び方!2つのポイントが【超重要】 , 2018 AllRights Reserved.