あなたの選んだ引越し業者の見積価格は、一番安いと断言できますか?

・もう少し引越し料金が安くなれば助かる
・これから見積を取ろうと思っている  ・・・という方

見積もり申込み前に、
引越し業者の営業マンが絶対に知られたくない

⇒「引越し料金が確実に数万円安くなる裏技

は読んでおいた方が良いですよ!

賃貸入居審査における年収の基準

投稿日:

大家さんや管理会社の入居審査に合格するにはいくつかのポイントがあります。

年収というのも大事なひとつの基準でしょう。

高額な年収を貰っているという事実は毎月の家賃を滞納せずにきちんと払っていけるという信頼にもつながります。

保証人などの職種、年収も関係してはきますが、出来れば入居者本人の年収が高いほうが入居審査は通りやすくなります。

しかし高額な給料を貰っていればいいというものでもないようです。

中には年収は高額でも得体の知れない職種、世間の評判の良くない会社などに勤めている方もいます。そういった仕事状況は長い目で見た時に収入が不安定になる危険性があると判断されることもあり、年収が良くても審査から落ちてしまうという結果に。

逆に年収が低くても、誰もが知っている大手企業の社員などであれば、安定性があるということで高評価となり審査が通ることもあります。基本的に倒産やリストラのリスクが低い公務員が良い例ですね。

そういった会社は大抵、ボーナス賞与なども安定している事が多いので保証があるとみなされる訳です。

お金の有無も重要なポイントではあるのですが、大家さんや管理会社としては身分と身柄がハッキリした人に入居して欲しいと願うものです。どこの誰とも分からない、勤め先、家族状況も不明。そんな相手に貸し出すのは家賃を滞納されるなどのリスクに繋がるからです。

賃貸物件は大家さんの大事な財産ですからその辺りが慎重になるのも当然のことですよね。

それに契約違反や生活においてのトラブルは他の入居者にも迷惑が掛かります。苦情が来たとき、不審な入居者に許可を出したとして責任をとるのは大家さんや管理会社なのです。

それゆえに入居時には書類に記載する項目というのがとても多くなってしまいます。年齢、婚姻暦、勤続年数、役職、ありとあらゆる点をチェックされることとなります。

プライベートなことまで公開したくないと思われる方も多いようですがこれも大事な手続きです。決して嘘や虚言を書いてはいけません。契約内容をおろそかにしないように気を付けて下さいね。

-賃貸入居審査

Copyright© 引越し費用が一番安い&作業が丁寧な業者の選び方!2つのポイントが【超重要】 , 2020 AllRights Reserved.